[SP改] ビュー制御機能

SharePointのリストビュー上で、ビューの表示/非表示の制御や、操作メニューに表示される項目の制御ができる機能。
ビュー毎に「クイック編集(データシートビュー)」「Excelにエクスポート」「エクスプローラーで開く」「Accessで開く」の各操作を利用できないようにすることも可能。

  • [SP改for2016] ビュー制御機能
  • [SP改for2013] ビュー制御機能

概要

アクセスしたユーザーやグループによって、リストビューの「表示/非表示」をビュー毎に制御できる機能です。
また、「クイック編集(データシートビュー)」「Excelにエクスポート」「エクスプローラーで開く」「Accessで開く」の各操作メニューをユーザーに利用させたくない場合には、ビュー毎に利用できないようにすることも可能です。
※個人用ビューは、制御の対象になりません。

リスト ビュー画面
リスト ビュー画面

ドキュメント ライブラリの操作メニュー
リスト ビュー画面
リスト ビュー画面

その他の特長

  • ビューを非表示にした場合、URLを直接指定して表示した場合にも表示できません。
  • フォーム列制御機能とセットで利用すれば、列単位のアクセス制御も可能です。

    ビュー制御機能の設定画面
    ビューの制御設定画面

価格

ライセンスタイプは、「Webフロントエンド サーバーライセンス」もしくは「ファームライセンス」のどちらかを選択できます。

  • Webフロントエンド サーバーライセンス・・・利用するWebフロントエンドサーバーの台数によりカウントするライセンスです。
  • ファームライセンス・・・同一ファーム内であれば無制限に利用できるライセンスです。

SharePointのバージョン ライセンス
タイプ
価格(税別)
製品 アップデート権
SharePoint 2016 WFEサーバー 100,000円 20,000円
ファーム 350,000円 70,000円
SharePoint 2013 WFEサーバー 100,000円 20,000円
ファーム 350,000円 70,000円

サポート・お問い合わせ先

試用版について

サポートについて

SharePointソリューションのサポートには、「アップデート権」と「技術サポート」があります。
サポートのよくあるご質問はこちら

アップデート権

アップデート権は、修正モジュールの提供が受けられる権利で、製品の新規購入時には1年間分のアップデート権が含まれます。2年目以降は有償でご提供させていただきます。
価格については、ご購入された製品価格の20%/年間となります(詳細は上記価格表をご参照ください)。

技術サポート

SP改製品に関して、メールや電話でのお問い合わせ、現地調査やオンサイトサポート等の技術サポートを行います。期間はサポート開始月より1年間で、移動時間・調査時間を含め40時間までとなります。
価格については、200,000円(税別)となります。 SP改製品を複数ご購入した場合、技術サポートを1口ご購入いただければ、すべてのSP改製品に対してサポートいたします。
※現地調査やオンサイトサポート時の交通費等の経費は、実費をご請求させていただきます。

お問い合せ受付: 平日(月〜金)10:00〜19:00 (土、日、祝祭日、年末年始を除く)
お問い合わせ先
担当:木暮・城野
ビュー制御機能のよくあるご質問はこちら

「SP改シリーズ」のFAQはこちらをご覧ください。

「SP改シリーズ」の試用版はこちらからダウンロードできます。

「SP改シリーズ」一覧についてはこちらをご覧ください。

SharePointの専門的な技術調査から、ご要望に合わせた機能開発、UIデザインカスタマイズなどを行います。SP改のカスタマイズもご相談ください。

ニュースリリース書籍情報イベント情報採用情報サイトマップ