HOME > ニュースリリース > 2015年9月11日

ニュースリリース

2015年9月11日
株式会社アンク

アンク、SharePoint 2013のリストビューのデータをCSVでエクスポートできる
『SP改シリーズ』の新製品『[SP改for2013] CSVエクスポート機能』を
2015年9月15日より販売開始

〜リボンメニューや設定画面からCSV出力でき、定期的なライブラリへのCSVファイル出力も可能〜

Windows系のソフトウェア開発会社の株式会社アンク(本社:東京都新宿区、代表取締役:田村明)は、Microsoft(R) SharePoint(R) Server 2013(以下SharePoint 2013)のアドオン製品『SP改シリーズ』の新製品として、『[SP改for2013] CSVエクスポート機能』を開発し、2015年9月15日から販売を開始します。

SP改シリーズは、SharePointユーザーからのリクエストが多く、SharePointの標準機能では実現できないものを製品化した、SharePointアドオン製品のラインアップです。[SP改] 未既読機能などで定評をいただいております。

『[SP改for2013] CSVエクスポート機能』では、設定画面でCSVに出力する条件やフォーマットを細かく指定し、リボンメニューからエクスポートできる機能を備えました。



■[SP改for2013] CSVエクスポート機能の主な特長

■画面イメージ

▼設定画面
設定画面

▼リボンメニューのボタン
リボンメニューのボタン

■製品概要
シリーズ名 SP改for2013 シリーズ
製品名 [SP改for2013] CSVエクスポート機能
稼働環境 SharePoint Server 2013、SharePoint Foundation 2013
価格
1ライセンスあたりの価格(税別)
WFEサーバー ライセンス ファーム ライセンス
280,000円 1,000,000円
製品情報http://www.ank.co.jp/works/products/spsolution/CSVExport/

※Microsoft、SharePoint Serverは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

■株式会社アンクについて

株式会社アンク(http://www.ank.co.jp/)は、1990年に設立したソフトウェア開発会社です。.NETなどマイクロソフトテクノロジに特化した開発を得意としており、特にSharePoint開発やWindowsタブレット向けソフトウェア開発については定評をいただいております。また、書籍の執筆業も行っており、『HTMLタグ辞典』をはじめとした「Web辞典シリーズ」、『Cの絵本』をはじめとした「絵本シリーズ」など、著書は多数です。
今後は、「コピペルナー」「データ警備保障」やSharePointソリューション「SP改」を含む自社製品の企画・開発・販売についても、積極的に行って参ります。

■本件に関するお問合せ

株式会社アンク
担当:木暮史子
TEL:03-5396-7520
E-mail:問合せ先

<< ニュースリリース一覧へ戻る
▲ページの先頭へ戻る
ニュースリリース書籍情報イベント情報採用情報サイトマップ